舞台装置事業
HOME > 舞台装置事業
決め手は安全性と機能性。

舞台機構は、劇場やホールなどで、華やかな舞台芸術を表現するための、裏方として活躍する設備です。また、多目的空間においても、各種昇降設備を採用いただき、多様なニーズにお応えしております。
サンセイは、常に安全性・作業性を重視し、効率のよい舞台機構を企画・立案・製作・施工・メンテンスをしております。

吊物装置 舞台装置事業イメージ

舞台上部に収納されている吊物機構(緞帳昇降装置・照明用バトン・照明ブリッジ・幕用バトン・美術バトン等)。
生演奏やコーラス等の音楽の催し物にて、奏でられる音色や旋律を客席に送り込む音響反射板。
スムーズな舞台転換や俳優や舞台装置に動きを与え、演出効果を増大させる迫り上げ機構。
空間の用途・種類・規模によって、さまざまな舞台機構を納入させていただいております。

反射板移動装置 舞台装置事業イメージ

多目的空間でも、吊物機構や床機構は、採用されています。
バンケットホールやコンベンションホールの吊物機構(照明用バトンや美術バトン・スクリーン等)。
平土間からステージ空間へスムーズに、セッティングできる昇降ステージ。
大規模商業施設等の吹き抜け空間のバナー用の吊バトン。
利便性・効率性・安全性を考慮して各種昇降機構を納入させていただいております。